日本語の使い方が気になるのは私だけでしょうか?

YESなのか?NOなのか?「大丈夫」の使い方が気になりませんか?

例えば、具合の悪い人に声をかける時の「大丈夫」ですか?は一般的だと思うんです。それが最近、「大丈夫」の使い方が変わっているように思うんです。例えば、相手を食事に誘う時、食事にいきませんか?に対して、「大丈夫」です。という返事もうそうですが、「僕とお付き合いしてください」に対して「大丈夫です」はどちらでしょう?

イエス=「あなたのような人でも大丈夫です」→「肯定・承諾の大丈夫」

ノー =「あなたと付き合わなくても大丈夫です」→「否定の大丈夫」

疑問

「よろしかったでしょうか?」の使い方、それと「◯◯円からお預かりします」も気になります。「ワタシ的には…」も変な気がします。流行りの言葉もいいですが、正しい日本語の使い方も忘れたくはないですね。